知識と技術でアイデアを世界へ

リフマシーとは

当社リフマシーは、経験豊富な技術集団として、機器群・装置類を制御するシステム開発をベースに、

既存に無い新しいシステムや技術を提供していきたいという想いより Refine the Machinery の文字を取り

Ref.Machie.
株式会社リフマシー(Refmachie, Inc.)としました。

89a0540c40f48d00c81d544392812979-1.png

新着情報

年末年始休業のお知らせ

誠に勝手ながら、下記の通り年末年始休業とさせて頂きます。

営業時間について
年内営業:2019年12月27日(金)18時まで
年始営業:2020年1月6日(月)10時より
※メールでの回答は1月6日(月)より順次対応させて頂きます。

【 12月11日(水)】

事業内容

私たちはシステム開発と海外戦略事業を行っております

WEB system server storage business

Webシステムサーバー・ストレージ事業

ホームページ制作、ショッピングサイト等の Web系アプリケーション開発などインターネット上で 動作する業務システムや決済システムの開発を行っています。 サーバー環境構築やネットワーク環境構築、またVPNサーバーや ネームサーバーの立ち上げもお請けしています。

Blockchain and overseas strategic business

ブロックチェーン・海外戦略事業

主にPoW, PoS, PoC, PoCC系統のブロックチェーン関連のシステムを開発しています。基盤BC開発から既存BC系統の独自アレンジおよびデータ処理やトランザクション関連や決済システム、ベースウォレットの開発等を行っています。また海外スタッフによる輸出入代行や海外法人設立から海外進出支援も行っています。

主な実績

開発実績

♦ブロックチェーンを用いた決済システムの開発
♦Dapps連携システムの開発
♦クレジットカード決済システムの開発
♦銀行系決済画面の開発
♦各種POSシステムとの連携・拡張システムの開発
♦データ集計・データマイニングによるビジュアル分析システムの開発
♦医療系特殊業務による独自帳票・伝票の作成システムの開発
♦画像暗号化アップロードシステムの開発
♦オリジナル表計算システムの開発
♦ポイントカードシステム・顧客管理システムの開発
♦予約管理・顧客管理システムの開発
♦会社入口受付のタッチパネル式案内板の開発(windowsタブレット利用)
♦旅行先観光業向けタッチパネル式案内板(windowsタブレット利用)
♦個別学習塾学習システムの開発(windowsタブレット利用)

海外戦略事業実績

中国から日本へのサプリメント、化粧品、電子機器類および電子部品の輸入
台湾から日本への電子機器および電子部品類の輸入
香港から日本への電子機器および電子部品類の輸入
インドネシアから日本への木製品および生地・衣服類の輸入
日本から中国への日用品、電子機器類の輸出
日本から台湾への電子部品、日用品、電子機器類の輸出
日本から香港への生鮮食料品、日用品、電子機器類の輸出

また、国内企業の海外進出のサポートも行っております
(米国、中国、台湾、香港、シンガポール、ベトナム、インドネシア)

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

東京都板橋区板橋1-43-6 宝ビル5F

info@refmc.co.jp

03-6915-5380

©2020 Refmachie,Inc. All rights reserved.